読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨメガミ

嫁にガミガミ言われながらも自由にがんばるブログ。ゆるく書いて行きます。

赤ちゃんのニキビ

我が子の顎のあたりに赤いボツボツが二つくらいできてる。ちょっと触ってみると、これは、、俺の口の下のあたりにも良くできるあいつと全く同じ感覚っ。

代謝の良い新生児にはよくよく出来るようで、あまり悪化しないようであればほっといても問題無い様ですが、より清潔な環境を心がけようと思います。www.skincare-univ.com
192abc.com

スポンサード リンク


顎のあたりに出来るニキビは”思われニキビ”とも言われているので溺愛しすぎているのかもしれない。
2630グラムで産まれた我が子も順調に育って約2ヶ月で倍以上になりました。

お宮参りの写真数万円よりミラーレス一眼

子供が産まれるといろいろとイベントがあるわけですが、とりあえずお宮参り。

お宮参りとは、その土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、健やかな成長を願う行事です。昔は、氏神さまに参拝して新しい氏子(うじこ)として神さまの祝福をうける行事とお産の忌明けの儀式の意味合いもありましたが、現在では無事に生まれた感謝と健やかな成長を願う行事となっています。
お宮参りの時期・服装・当日のマナー [赤ちゃんの行事・お祝い] All About

で、お宮参りですが掛け着のレンタルやら、カメラマンやらで非常にお金がかかります。

どうせお金が掛かるなら、、ということでカメラ自体を買う事にしました。
買ったカメラはオリンパスのPEN(E-PL6)。奮発してダブルズームキットです。
f:id:noanohakobune:20151015193836j:plain

スポンサード リンク


一眼レフは非常に高価な上ゴツくてデカいので、ミラーレス一眼に。
そして、1世代前の機種(だけど価格.comの売れ筋2位!)にしたので、お値段は最新機種の半額くらいです。小さくて使いやすそうだしシャッター音が本格的でなかなか良い。

嫁からはお父さんスイッチが間違った方向に入っていると言われています。

お宮参りに行った記事はこちら↓noanohakobune.hatenablog.com

出産祝いの宴席で泥酔

先日後輩たちに出産祝いということで宴席を開いていただきまして、飯田橋で旨い肉を食いながら泥酔。25時ころに帰宅した訳で、あまり覚えてないのですがムスコに絡んだあげく、川の字ならぬ、嫁と息子の足下で横になって爆睡。子供の泣き声よりいびきがうるさかったとの事で嫁はご立腹でしたが、お祝いはいいことや〜。
スポンサード リンク


翌日はお宮参りだったわけですが、二日酔い気味でもなんとかなりました。